【総資産】1年半で20万円から300万円達成(2021年8月)

資産状況

こんにちは、26歳社会人2年目のひよです。

節約と株式投資で資産形成中です。(投資歴1年)

貯金・投資をしていると、周りの人たちはどれくらい貯めているんだろう?と気になりませんか?

私はとても気になります。

でも、面と向かって「あなたは今いくら貯めているんですか?」とは聞けないし、もし私が聞かれたら嘘を言う自信があります。

現在の総資産を公開するので、「こんな人もいるんだな、ふむふむ」と思っていただけたらと思います。

スポンサーリンク

2021年8月末時点の総資産

現在の総資産は、、、

¥3,008,485

入社時に想定していたよりかなり貯まっているように思います。とても嬉しいです。

資産の内約

現金¥1,457,575
株式¥1,550,910
合計¥ 3,008,485

現在は現金と株式の比率がおよそ半々です。

生活防衛費(巷では3か月~1年生活できる費用と言われている)がこれで足りるとは思っていません。しかしながら、新入社員にとって生活防衛費(300万円くらいか?)を貯めきるまでには時間がかかります。

より早く株式投資を始めたかった私は現金・株式どちらも徐々に積み上げていくという方針としました。

社会人2年目の給料

私は、それなりに大手企業(東証一部上場)に勤めています。

理系大学院卒の技術系職なので、平均より賃金をいただいているかと思います。

あと、勤め先の福利厚生が充実しています。(節約をする上ではめっちゃ重要!)

額面手取り
1年目240000180000
2年目250000185000

2年目は初年度と比較して残業するようになりましたが、一月の合計で4時間程度なので給料はそれほど増えていません。残業が少ないホワイト企業です。

2年目からは住民税がつらいです。

ですが、去年しっかりとふるさと納税をしたので想像していたより住民税として引かれていませんでした。(毎月2万円くらいかと思っていた)

今年のふるさと納税はまだなので、これから選んでいこうと思います。

スポンサーリンク

入社時からの資産推移

入社時からの伸びがすごい!

2020年4月に社会人になった際は、引っ越し等で散財し20万円しか手持ちがなく初任給が出るまでは不安な夜を過ごしました(笑)

2020年秋から株式投資を始めました。

コロナ禍で株価が下落していたこともあり、全体としては大きくプラスとなっています。

中には株価が倍になった銘柄もあります。

何事も最初に成功すると続けようと思えますね。

なぜ資産を増やすことができたのか

この1年半で資産を増やせた要因としては以下のことが挙げられます。

  • 給料の50~75%は貯金・投資
  • ボーナスは全額投資
  • コロナ禍で外出できないためそもそもお金使わない

株式投資は、どれだけお金をつぎ込めるかが非常に重要になってくるため、今後もがんがんつぎ込んでいきます。

コロナで遊べないことに関しては非常に悲しいですが、今の早い段階から資産形成することで将来の自由を勝ち取ろうと思います。

まとめ

入社して1年半で資産300万円を達成しました。

今後も給料の50%以上とボーナス全額をつぎ込んでいきます。

それでは、このへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました