ブログ立ち上げ時に2回失敗した話

ブログ

こんにちは、ひよです。

節約と株式投資で資産形成中です。

米国株の高配当銘柄を中心に保有しています。

9月15日にブログを始めてから、早くも1週間ほど経過しました。

ブログを立ち上げるにあたり2つほど失敗したことがありますので、そのことについて記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

ドメインを適当に決めすぎて恥ずかしくなりブログを作り直す

ドメインとは、○○.comとか△△.jpのことです。

このブログの場合は、hiyoko-hiyoblog.comとなっています。

私はブログを作成する際に多くのブロガーさんたちと同様、ConoHa WINGでサーバーとドメインを購入したのですが、ドメインは購入時に一度決めたらその後変更はできません。

そして、ブログのURLになり世界中の人の目に付くようになるので割と重要なものです。

私はドメインを購入する際に何を思ったのか、後から考えると恥ずかしいドメインを購入してしまいました。

深夜のテンションだったのでしょう。

次の日、改めて見ると恥ずかしくなったため、もう一度お金を払いサイトを作り直しました。

失敗の理由があほですね。

ドメインのような一度決めたら変更できないものを購入するときには、深夜は避けて頭が冴えているときにすべきだと学びました。

スポンサーリンク

ブログの管理画面にログインできなくなり再度作り直す

はい、2回目の作り直しです。

ブログを作成したすぐは ConoHa WINGというサーバーを管理するサイトのマイページから、こちらのWordpressの管理画面にログインします。

出来立てほやほやのブログはセキュリティがとても脆弱で攻撃されやすいので、作ったらまず初めにセキュリティを強化するためにプラグインというソフトウェアを入れます。

私が入れたセキュリティ強化のプラグインの中に「SiteGuard WP Plugin」というものがあります。

WordPressのデフォルトのログインURLは非常に簡単なので誰でもログインページにたどり着けてしまうのですが、上記のソフトウェアをインストールすることで複雑なログインURLに変更することができるというものです。

ただ、ログインURLが変わってしまうので、変更して新しいURLが表示されているときにログイン画面をブックマークしておかないとログインできなくなってしまいます。

このソフトウェアを実行した際、親切に「変更されたURLをブックマークしてください」みたいなコメントが表示されるのですが、そこで私は、ブックマークしたつもりでログインとは別の画面をブックマークしてしまっていました…!

ただのあほやん!

そして無事にログインできなくなり、再度ブログを作り直すことになりました。

まとめ

最初はサーバーの契約を1年間にしていたのですが、2回も契約しなおすことになり、また失敗するんじゃないかとこわかったので、2回目は3か月契約にしました。

ブログの立ち上げに予定の倍近くのお金がかかってしまう結果となりました。

このお金が無駄にならないように、しっかりとブログを更新し続けようと思います。

今後新たに登録する方は、私みたいなことをしないよう気を付けてください。

それではこのへんで。ばいばい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました