英検準1級受験に向けて勉強を始めた【開始から1ヶ月・残り3ヶ月】

英検

1ヶ月前から英検準一級を目指して勉強を始めました。先延ばしにすると勉強しないので、2022年度第1回検定の5月末~6月に受験したい思います。

3ヶ月では受かる気がしませんが、合格するか諦めるまで、勉強の過程と勉強方法を公開していく予定です。

去年9月に「英検準1級を受けるぞ」と思い立ってから早くも半年がたちました。

2月初旬から重い腰を上げ、ようやくほそぼそと勉強を開始しました。

いつ受験するかは決めていなかったのですが、この1ヵ月は勉強に対してあまりやる気が出ずさぼることが多かったため、先ほど6月初旬の第1回検定に申し込むことを決定しました。

これから本番まで勉強の状況をブログで発信していく予定です。(途中で飽きないことを祈ります・・・)

合格の報告ができるように頑張ります。

スポンサーリンク

勉強の計画(一次試験まで残り3か月)

2022年5月末~6月に一時試験の予定ですので、逆算しておおよその予定をたてました。

二次試験のスピーキング対策は、一次試験が終わり次第始めます。

ひよ
ひよ

思ったより時間がなくてびっくりしています。漫画読んでる場合じゃないわ~

スポンサーリンク

2月初旬~現在まで(単語をやっていました)

2月2日から単語の勉強を始めました。

私も例にもれず、英検の勉強にはこれ!と謳われている『出る順パス単 英検準一級』で単語を覚えていくことにしました。

こちらの単語帳は、

  • 出る度A 動詞
  • 出る度A 名詞
  • 出る度A 形容詞・副詞・その他
  • 出る度B 動詞
  • 出る度B 名詞
  • 出る度B 形容詞・副詞・その他
  • 出る度C 動詞
  • 出る度C 名詞
  • 出る度C 形容詞・副詞・その他
  • 熟語編

という構成になっています。

私の単語の勉強方法は、

パス単アプリの音声を流す。それに合わせて、英文を見ながら音読する。音声は止めずに流し続ける。

というようにやっていました。

1回につき同じ単語の文章を何回も音読するよりも、1回でたくさんの文章を音読・それを毎日繰り返す、という方針です。

勉強の習慣ができていないので、毎日繰り返せていないのが現状ですが。

2月2日~27日

この期間は、出る度Cについて勉強していました。

なぜ出る度Aからやっていないのか、という理由ですが、

実はこの単語帳を購入したのは去年の9月で、それから現在に至るまで1ヵ月に2日程度「英検受けるぞ!」という気持ちになり、単語帳を最初から開くという行為をたびたび繰り返していました。

その結果、出る度A・Bについては「なんか見たことある気がする…」という文章が少なからず存在しているという状況になりました。

そのため、今回は未踏のページである、出る度Cから取り掛かることにしました。

現在の到達レベル

出る度Cについて、日本語→英語にはできない。英語→日本語も怪しい。英語を見ながら詰まらずなめらかに言えるレベル。

3月3日~

出る度Aに突入しました。

この1ヵ月の勉強時間

棒グラフが1日の勉強時間、折れ線グラフが累計の勉強時間です。

毎日コツコツ勉強するのって難しいです。学生の頃はどうやって勉強していたんだろうと思います。

3ヶ月後に向けて頑張ります

3か月後に向けて頑張ります。

今後、継続するために、勉強の状況や勉強方法を記事にしていく予定です。

それではこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました