【冬の節約】一人暮らしの私が電気毛布を愛用する理由

節約

12月に入り寒さが急に厳しくなりました。

暖房必須のこの時期、秋よりも電気代がかさむようになってきました。

節約をしたいけど、寒さには勝てません。何も暖房を使わずにいるのは体に悪いので、何かしらで暖を取らなければいけませんが、皆さんはエアコン派ですか?それともコタツ派?

一人暮らしの私は電気毛布派です。

スポンサーリンク

私が愛用している電気毛布

こちらは去年購入した愛用の電気毛布です。

私の普段の使い方を紹介します。ひざ掛けのように使うのではなく、スカートのようにおなかから足まで巻き付け、その上にひざ掛けを掛けることで熱を逃さないようにしています。

また、就寝時は掛布団の下にひいて寝ることでエアコンいらずです。

低・中・強と温度調整できるため、中程度で稼働すれば夜寝ている間ずっと使用していても熱すぎることはありませんでした。

家族が居て数人で過ごす場合などは、部屋全体を暖められるエアコンであったり数人で暖をとれるコタツを使用したほうが良いのかもしれませんが、一人暮らしの私には電気毛布で十分です。

電気毛布は一人分のスペースのみ暖められるので、ぬくもりの無駄遣いを避けられます。

お客様が来たときや、電気毛布だけでは耐えられない寒さになった場合にエアコンを使用しています。

スポンサーリンク

電気毛布派の理由

  1. 電気代が安い
  2. コタツより自我を保てる

1. 電気代が安い

エアコン・コタツ・電気毛布の電気代を比べてみます。

1時間あたりの電気代の求め方

電気代(円)=消費電力(kW)×27(円)

※電力料金目安単価27円/kWh(税込)[平成26年4月改定]で算出。

fujitsu-general.com

これで1時間あたりの電気代が求められるので、計算していきたいと思います。

エアコンの電気代

こちらはHITACHIの6畳用のエアコン「白くまくん」です。暖房で使用する場合

消費電力(W):470 (160~1175)

ですので、この値を式にあてはめ1時間当たりの電気代を計算したところ、

電気代:12.7 (4.3~31.7)円

カッコ内は最小値~最大値だと思われます。エアコンをONにして部屋を暖めている段階だと30円ほどかかるのではないでしょうか。

私が思ったよりは安かったです。6畳用であることと、2021年モデルであるので省エネなんですかね。私の家のエアコンは備え付けのもので2008年製なので、白くまくんより消費電力がかなり多いのではないかと予想されます。

コタツの電気代

続いては、楽天市場で適当に選んだコタツです。

商品説明によると標準消費電力は140Whですので、この値を用いて計算しました。

電気代:3.8円

エアコン電気代の最小値よりも安い結果となりました。流石コタツです。6畳といえども部屋1つの空間を暖めるのと、机の下のみ暖めるのとではやはり電力消費は違ってきます。

恐るべし、コタツ・・・!

電気毛布の電気代

最後に電気毛布です。私の所有する電気毛布は強・中・弱の設定ができるので、それぞれ計算します。

消費電力:強60W、中33W、弱6W

1時間あたりの電気代:強1.6円、中0.9円、弱0.2円

驚きの安さです!!先ほどコタツの安さに驚いたばかりでしたが、電気毛布すごい!強の設定でもコタツの半分以下の電気代となっています。

一晩使用した場合の電気代

一晩使用した場合の電気代は、8時間つけていたとすると、

エアコン:102円

コタツ:30円(コタツで寝てはいけません。)

電気毛布:7円(強では熱すぎるので、中に設定)

電気毛布の圧倒的勝利です。

今まではなんとなくエアコンより安いだろうなと思っていましたが、計算してみることで具体的で圧倒的な差が出てしまいました。

今後さらにエアコン使わなくなりそうです。

2. コタツより自我を保てる

皆さんご存じの通り、コタツには人をダメにする魔力があります。一度捕まったら最後、なかなか抜け出すことができず怠惰な人間に変わってしまいます。

家族と暮らしているなど監視の目がある場合はまだ良いですが、一人暮らしでコタツを持ってしまったら最後、その魔力に抗うのは至難の業でしょう。

なので私はコタツは買いません。会社に行けなくなってしまいます。

電気毛布はコタツと比べて機動力を失いにくいように思います。

コンセントからコード分の数mは共に動くことができます。なにより最近ではコードレスの電気毛布もあるそうです。私は有線の電気毛布で十分ですが、コードレス電気毛布憧れますね。

また、心理的にもコタツのような抗えない力を感じることはありません。

【まとめ】電気毛布最強

節約においても、自我を保つことにおいても電気毛布は私の最強の相棒です。冬はまだ始まったばかりですので相棒と二人三脚で乗り越えていこうと思います。

寒いですが、皆様も風邪などひかぬようご自愛ください。

それではこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました